西宮市、神戸市、三田市、宝塚市、芦屋市、尼崎市でお墓、墓石を建てるなら瀬戸内石材
会社案内・アクセス お問い合せ

お墓の彫刻
工事の流れ

拓本

以前彫刻してる戒名の書体に合わせる為に拓本をとります。


調整・戒名作成

自社の文字原稿作成機械で書体、大きさ、長さ、幅をすべて前戒名に合わせて

新しい戒名を作成します。


最終文字確認

お客様に最終文字確認して頂いてから彫刻致します。


彫刻施工

ゴムシートの原稿を霊標に貼りつけます


彫刻完了

彫刻できた状態です


彫刻仕上げ

前の戒名も色が薄くなり見えにくいので白スプレーを上から塗ります


完成

彫刻も全て瀬戸内石材 自社工場で彫刻します。
霊標板が無く竿石に追加彫刻の場合には現地彫刻も致します。


神戸六甲霊園 | お墓のデザイン | お墓の彫刻 | 会社案内 | お問い合わせ | リンク集
© SetouchiSekizai co.,ltd